笹塚「ロビン」が復活するらしいよ!

今年の3月20日に多くの常連客に惜しまれつつ閉店してしまった笹塚の「ロビン」。

一時期は、週に4日(夜限定)ほど通っていた時期もあるほど愛着のある洋食店でした。

ミートスパゲッティにハンバーグが乗ったハンスパ、ああなつかしい。

個人的に好きだったのは、カルボナーラのハンバーグ乗せデミソースなし。

カルボナーラ(通称カルボ)は、いわゆる専門店のソレではなく、いり卵、ベーコン、マッシュルーム入りのあっさり塩味スパゲッティという感じ。

とてもあっさりしてるカルボを生かすために、ハンバーグはデミグラスソースをかけないでとオーダー。

本来は、脇にキャベツの千切りときゅうりとトマトが付くのだが、その野菜もごっそり抜いてもらってました。オヂさんは生のキャベツも苦手なんである。←ほとんど人間失格、父親失格であるね。

「ハンスパ、カルボ味」の注文で、自動的に野菜抜きにしてくれて、その代わりに味噌汁をサービスしてくれるほど通い詰めていたんである。

しか~し、ここ1年ほど寄ることができないままに閉店してしまったロビン。

そんなロビンが復活するらしいあるヨ。

若手のアノ方が復活させるらしい。

ちょっとというか、かなり嬉しいニュース。

場所は南口ドトールの西側、日立不動産さん(いつもお世話になっております)上です!