東京お役所ごはん10-(番外編)福井県庁の県庁食堂で中華そばを食して太古の恐竜に思いを馳せる

羽田空港で搭乗時刻ぎりぎりにJAL小松便に飛び乗って小松空港へ。

ぎりぎりだったのは荷物検査が長蛇の列だったから。

良い子の皆さまは時間に余裕を持っておでかけしましょう。

さて、京福バスで福井駅までは小一時間。

小松空港から金沢方面には何回か行ったことはあるけれど、福井方面は初めて。

てか、福井県に行くこと自体が人生初でした。

サスペンションが逝ってしまわれた京福バスに古き佳き昭和を感じながら福井駅東口に到着。

工事中の東口から西口へと抜けると、お約束の恐竜。

この恐竜、駅出口からは全く目に入りません。

大通り方面から駅に向かうときに目に入るようになっています。

いずれ北陸新幹線が延伸して、観光客が駅降り立つ、おーっ恐竜だっ!

って方がいいと思うんですが、ハイ余計なお世話ですな。

さて、福井駅から歩いて5分ほど、福井城址に県庁が鎮座しておりました。

正面玄関を入って突き当り左側、

すでに14時近くですが、県庁食堂は元気に営業中。

スタッフがゴミの収集をしている以外はシーンと静まりかえっていましたが。

14時近くなので、まあそりゃそうだと。

中華そば450円也を食券売場窓口で口頭で注文。

食券をいただき、細長い通路を進んで配膳カウンターへ。

席でちょっとまっててねと言われ、うなぎの寝床の食堂内へ。

おまたせ~と呼ばれて取ってきたのがこれ。

この中華そば、あっさりとして結構ウマい。

ネギの香りと味が強すぎなのが残念。(オヂさんはネギが苦手なのだ。)

ごちそうさまでした。

帰りは時間が余るほど余裕で小松空港へ到着しました。

ホントは、永平寺に行きたかったケド、時間が中途半端だったので。

----

福井県庁 県庁食堂

住  所:福井市大手3丁目17-1

電  話:0776-21-1111

営業時間:10:30~15:00

 

関連記事

吉澤司法書士事務所(4430.info)

相続・贈与・売買・抵当権抹消など不動産登記

会社設立・本店移転・役員変更など会社の登記

遺言・成年後見人の選任など

笹塚駅徒歩4分「吉澤司法書士事務所(4430.info)」にお気軽にご相談ください。

吉澤司法書士事務所(4430.info)