祝メダル獲得!小平選手・髙木選手

平昌冬季オリンピック・スピードスケート女子1000M

小平選手が銀メダル、髙木選手が銅メダル!

両選手おめでとうございます。

リアルタイムで観られなかったのが残念です。

スピードスケート、キツイ競技です。

マイナーなスポーツなので、ほとんどの方が経験はおろか現地観戦したこともないと思います。

中学生までですが、私やっておりました。

もう何十年?も前のことですから、道具も設備もだいぶ変わりましたが、氷上をスケートのブレードで滑ってタイムを競うことは全く変わりません。

極寒の中の地獄のようなトレーニングは、腰痛と強い精神力という形で今の時分に影響を与え続けております。

さて、テレビ観戦していて解説されているラスト1周の脚のあのどうにも重くて動かない感覚=乳酸が飽和状態(脚にくるといいますね)、痛いほどわかります。

懐かしいというより、思い出すだけでつらい気持ちになります。

さて、小平選手は信州出身・信州育ちの信州の相沢病院所属。

そして、今までの経歴を拝見すると、肩入れしたくなります。

500Mも是非頑張ってほしい。

うちのクロいヤツも応援しております。